1歳の娘がタバコのポイ捨てを拾います。

f:id:misakio:20200421234900p:image

こんにちは!4歳と1歳の兄妹を育児中のおにゃんこぽんです。

子どもと公園に行ったときの悩みの種。それは、タバコの吸い殻、ゴミのポイ捨てです。

先日、子どもたちを連れて公園に行ったときのこと。
長男が転んで泣いたのでそちらにかまけて、長女から目を離した次の瞬間、長女が何かを握りしめています。
タバコです。
慌てて取り上げると大泣き。なんとかあやします。

また別の瞬間、長男が投げたフリスビーを取りに行って投げ返すと、長女が何やらぶんぶん振り回しています。
お弁当の空容器です。
キレイに食べ終わってましたが、不衛生…慌てて取り上げます。折角見つけたものを取り上げられてやっぱり泣きます。

好奇心のかたまりの1歳児。落ちているものは何でも拾い、おくちに入れます。

長男があんよし始めた1歳前後のとき、彼はまさしくタバコハンター。
どうしてそんなに発見出来るのか不思議なくらい見つけました。小さなおててに待ちやすく興味をひく形…加えて、見つけるとママが光の速さで隠そうとする…。こんな魅力的なものはないのでしょう。

我が家は誰もタバコは吸わないので、タバコの誤飲は本来ありません。でも、こうなると公園でしてしまう可能性もゼロではありません。

ポイ捨てされたゴミも然り。
ジュースの空きパックやビニール、割り箸などなど魅力的なゴミ達を発見しては凄い速度で小さなおててで捕まえようとします。

お弁当の容器などいくらなんでも多すぎないかと思い気付いたのですが、正体は自動販売機の横のビン缶ペットボトルのゴミ箱でした。
カラスが自販機横のゴミ箱に捨ててある弁当容器などを荒らすようです。
誤ったゴミ捨てはとても迷惑になります。

そして、我が子の興味を逸らしても、また別の小さな子が嬉々としてそのゴミを目掛けてやってきます。

それなので、いつもゴミ袋を片手に子どもが見つける前にゴミを拾いながら、公園で遊んでいました。

現在、あんよを始めた長女とも公園で遊ぶようになり、ゴミに悩んだ長男の時のことを思い出しました。またゴミ袋を片手にクリーン運動をしながらの公園遊びになりそうです。

公園では、タバコやゴミだけでなく、石や葉っぱも大好きでおくちに入れてしまうこともあります。本当に目が離せない時期で充分注意はしています。

それでもポイ捨てされたゴミには、本当にストレスを感じます。この公園にはゴミ箱はありません。しかし、すぐ隣りのショッピングモールには中にも外にも沢山ゴミ箱が設置されています。

ゴミを持ち帰るか道路を渡ってすぐのモールに捨てる…それだけのことで、公園で小さな子と遊ぶママたちの気苦労は随分と減ります。

ポイ捨てしたそのタバコ、赤ちゃんが拾うかもしれませんよ、と捨ててる人たちに言ってやりたいです。それともゴミをポイ捨てする人は赤ちゃんが口に入れようと気にならないんでしょうか。そんな方ばかりではない、と信じたいです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

4歳長男と1歳長女を育児中
障がい児施設の保育士
絵を描くこと・泳ぐことが好き

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる